HOME > 美術館について

美術館について

待合室に入口を構える、ラムネ温泉館併設の美術館です。
当温泉ご利用のお客様は無料でご入場いただけます。

長湯温泉とも縁深い高田力蔵画伯の久住山を描いた作品をはじめ、高田画伯に招かれて竹田~久住を周遊した文豪・川端康成先生の書等の常設展示を行っております。

他にも、郷土出身で東洋のロダンと称された朝倉文夫や、川端康成とも親交の深かった古賀春江の作品等、一見すると何故ここにあるの?と思ってしまうものでも、その背景を紐解くことでより深く楽しんでいただけるような作品が揃っています。

※不定期に企画展も開催しております。
開催にあたっては、当ホームページその他の媒体によりご案内させていただきます。

美術館について
美術館について
美術館について
お問合わせ
ラムネ温泉館
〒878-0402 大分県竹田市直入町大字長湯7676-2
電話&FAX:0974-75-2620
メール:lamune_o@elf.coara.or.jp (※ご返答にお時間をいただくことがあります。)
ページトップへ
Copyright by ラムネ温泉倶楽部. All Right Reserved.